メニュー

ごあいさつ About us

鳥取県・倉吉市の魅力を発信し 皆様に愛されるホテルを目指して――
スローガンは「Re:SMILE」HOTEL

nagoshi (305x320).jpg

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

弊社がJR倉吉駅前で事業を始めたのは、実に明治36年で、事業を起こしたのは私の曽祖父、
当初は運送業や海産物販売業を手がけていましたが戦時中に一旦廃業し、
その後父が、みやげ物店と喫茶、会議室を複合させた「長生堂」を昭和37年に再び開業させました。

以降時代の変化に応じて、昭和40年に貸しビル、レストラン、総合結婚式場と事業の幅を広げ、
その集大成として「JR倉吉駅前にホテルは絶対に必要」と言う強い思いから、
平成7年にホテルを開業しました。

婚礼にふさわしい、本物の空間を。

その後、結婚式場の建替えにあたり「人生三大セレモニーの中で、唯一本人の意思でコーディネートできる、人生最大のひのき舞台=婚礼に相応しい場」を作りたいと思いました。

キーワードは「宮殿」と「フランス料理」。宮殿と言えばヨーロッパです。ヨーロッパのホテル、フランス料理を勉強しました。
その中で、イギリスを中心にアンティークの家具、什器、備品、装飾品など取り入れた英国風、
南仏風のバンケットを擁したブライダル館(現:宴会棟)を平成11年に完成させました。
その後はリニューアルごとにスタッフと一緒にフランス、イギリスへ買い付けに行っています。

お客様の豊かな人生の1ページ創りをお手伝い

さて、地方の人口減少が問題になっている今、地域を元気にするためには交流人口の増加が望まれます。
ここ倉吉の街にお越しいただき、泊り、食事を楽しみ、またスポーツ・遊びを楽しみ、豊かな人生の1ページを創る、
私たちはそのお手伝いをさせて頂きます。
また結婚式や人生の節目のお祝いなど、大切なご家族やお仲間と過ごされるにふさわしい場所をご用意しております。

自分の大切な人を連れて行っても、絶対安心できるホテル、お客様の笑顔を作れるホテル、
そして、またセントパレスに行きたい、またあの美味しい料理が食べたい、
またあの部屋でくつろぎたいと思っていただけるホテルをめざして、
スタッフ全員がそれぞれのアイデアを出しあい、
日々工夫をしながら、お客様にとって最幸の時間を提供できるよう考え行動してくれています。

スローガンは「Re:SMILE」HOTEL
これからもみなさまに愛していただけるホテルを目指して

私たちのスローガン『「Re.(^o^)」HOTEL』
(リ  スマイルホテル。私たちから笑顔を発信し、お客様から笑顔が返ってくるホテル)の下、
多くの幸せに満ちた笑顔に出会ってきたことが、私どもの喜びです。

県外、海外の方々へは、ここ倉吉の魅力を発信する場所として、
地域においては、幸せで豊かな時間を過ごしていただける場所として、
これからも多くの皆様に愛され、そしてご利用いただけるホテルを目指してまいります。

どうぞスタッフの最高の笑顔に会いに来てください。お待ちしております。

ホテルセントパレス倉吉
代表取締役 名越宗弘
上へ戻る