メニュー

ジャズナイト

 

ジャズロゴ.png

 

 

ジャズナイトチラシ(オモテ)180107.png

 

 

珠玉の正統派ジャズ生演奏ディナーショー

 

JAZZ NIGHT

ジャズナイト by二見勇気トリオ

 

■日 時■
2018年 1月 7日(日曜)
17:30 受付
18:00 Dinner
18:45 Music Show

■料 金■
チケット¥7,000(税込)

■会 場■
ホテルセントパレス倉吉 宴会棟

■託児あり■
※要予約 ¥500
(3歳~小学校低学年)

 

 

ジャズナイトチラシ(ウラ)180107.jpg

 

 


二見勇気トリオ

 

ジャズ二見さん.png

Piano
二見勇気
Futami Yuki

ジャズ石川さん.png

Bass
石川翔太
Shota Ishikawa

ジャズ藤谷さん.png

Drums
藤谷信
Fujitani Makoto


二見勇気トリオ 略歴

二見勇気(Piano)Futami Yuki
ジャズ二見さん.png

1987年埼玉県生まれ。3歳からヤマハ音楽教室でピアノを始める。クラシックピアノを大場啓子、國谷尊之、松本美都子に、ジャズピアノを今泉正明、石井彰に師事。

数々のコンクールで入賞等(※)、若くから頭角を現し東京でプロとして活動。2012年自己のトリオでリーダー作 「BANZAI OSCER」を発表。

さらなる研鑽のため2013年に渡米。勉学に励む傍ら、ニューヨークのジャズシーンで活動する。

2015年にニューヨークのミュージシャンと録音し「Moonlight Serenade」を発表。2016年からはアメリカの名門ニューイングランド音楽院に在籍。活動の拠点をボストンに移す。

米国ではジェリー・バーガンジー、フランク・コールバーグ、ミゲル・ゼノンに師事し、クラシックピアノをブルース・ブルベイカーに師事。

研ぎ澄まされたテクニックが光る新進気鋭のピアニストである。


(※)受賞歴

  • 2002年 ピティナピアノコンペティションE級 ベスト10賞
  • 2008年 横浜ジャズプロムナード主催のコンペティションにて自己のトリオで洗足学園大学賞を受賞。
  • 2009年 浅草ジャズコンテストの本選に自己のクインテットで出場、好評を博す。
  • 2010年 横浜ジャズプロムナード主催のコンペティションにて自己のトリオで洗足学園大学賞ジャズクラブ賞を受賞。
  • 2010年 浅草ジャズコンテストの本選に自己のトリオで出場、金賞(2位)受賞する。
  • 2011年 神戸ネクストジャズコンペティション 本戦出場
  • 2011年 第31回 浅草ジャズコンテスト グランプリ受賞 (駒野逸美カルテットのメンバーとして出場)
  • 2017年 リーダーバンド Boston Swing Trioを結成。Bucharest International Jazz Compettiion 2017に出場。50カ国以上300人以上のエントリーから第2位に選ばれる。

 

 

石川翔太(Bass) Ishikawa Shota

ジャズ石川さん.png

神戸生まれ。5歳よりピアノ、12歳よりフルートを始める。16歳よりベースに転向、神田芳郎・鷲見和広に師事。2007年より、奨学金を得てバークリー音楽大学に留学。

ベースをBruce Gertz,Barry Smith、作曲をScott Free, Greg Hopkins等に師事。演奏科とジャズ作/編曲科を2010年に卒業。

2007年よりジョージ・ムラーツと出会い、後に弟子として認められ現在唯一の彼の直弟子となる。

現在NY在住のピアニストMatt Savageとの日本ツアーやNY Birdlandへの出演など、NYでもプロとして活動後、日本に帰国。LA在住のピアニストJosh Nelsonとの日本ツアー、チェコ共和国を代表するピアニストEmil Viklickyの来日公演への参加、Jeff Hamilton(ds) TrioのレギュラーピアニストであるTamir Hendermanとの共演等、関西に拠点を置きながらも国際派として活動している。

祖田修(p)と竹田達彦(ds)との自己トリオの活動の他、近秀樹Trio、来日ミュージシャンのツアーベーシスト、フルーティストとしての活動、ジョージ・ムラーツ研究家としてのベーシストへの個人レッスンなど活動は多岐に渡る。

 

藤谷信(Drams)Fujitani Makoto

ジャズ藤谷さん.png

18歳からドラムを始める。東京にて活動後、渡米しニューヨークでは世界的なドラマー、ロドニー・グリーン、ケンドリック・スコットにプライベートレッスンを受けるなど研鑽を積む。

米国での音楽活動が軌道に乗りつつある半ば、実家の都合により住職となるため帰国。

現在は大分県にて本業の傍らジャズドラマーとして活動中。

二見からは「下手なプロよりよっぽど上手く、ニューヨークに残れなかったことが悔やまれる。現在も腕は衰えるどころか一層上達しており、彼以外に演奏を任せられるドラマーを見つけることは簡単ではない」と信頼を寄せられている。

 


<ご予約・お問合せ>
ホテルセントパレス倉吉
TEL. 0858-26-2323

上へ戻る